京都葵祭2019♪GWも楽しめる!前祭の見所は?

京都葵祭・前祭ってどんな事をするの?

京都葵祭2019と言えば、
王朝行列のイメージがありますね。

日本で有名な京都葵祭2019を
「見てみたい!」と思っても、
日程が平日だとそうもいきません;;

でも、GWには葵祭の

前祭

が、開催されるってご存知でしたか?

葵祭のメイン「路頭の儀」(5月15日)を、
行う前には様々な前儀があるんです!

その前儀を前祭と言い、
なんと嬉しいことに、
GW中に開催されます\(^o^)/

3497406824_ee5b2d67b9_m

Copyright© katsuzin

京都人には有名な前祭なんですが、
ナゼか全国的にスポットを
浴びていないと感じるのは管理人だけでしょうか?

ある意味、「路頭の儀」より見所がある、
京都葵祭前祭

そんな前祭の見所を、
どどーーんと、映像付
紹介しちゃいますヽ(*´∀`)ノ

どうぞ、一緒に見ていって下さいませヽ(*´∀`)ノ

前祭のスケジュール

祭のメインイベントは
5月15日の「路頭の儀」(行列)

しかし、メインの路頭の儀までには
様々な前祭が行われます。

  • 5月1日:競馬会足汰式(くらべうまえあしぞろえしき) 上賀茂神社
  • 5月3日:流鏑馬神事(やぶさめしんじ) 下鴨神社
  • 5月4日:斎王代・女人列御禊神事(さいおうだい・にょにんれつみそぎしんじ) 下鴨神社
  • 5月5日:競馬会神事(くらべうまえしんじ) 上賀茂神社
  • 5月5日:歩射神事(ぶしゃじんじ) 下鴨神社
  • 5月12日:御蔭祭(みかげまつり) 下鴨神社、御蔭神社
  • 5月12日:御阿礼神事(みあれしんじ) 上賀茂神社(※非公開)
  • このたくさんの前儀を経て、
    5月15日には風雅な王朝行列が、
    京都の都大路を彩ります。

    葵祭の前祭はGWも楽しめる!

    葵祭の前祭は、ゴールデンウイーク中に
    あたる
    こともあり、京都では前祭もすごく
    賑わいます(´∀`)

    ではGW中の前祭を紹介します^^

    流鏑馬神事(やぶさめしんじ)

  • 日にち:5月3日
  • 時間:13時~15時30分 
  • 場所:下鴨神社
  • 料金:無料 有料席あり(パンフレット付)2000円
  • 射手が馬を走らせながら的を射抜く
    勇壮な様子は、特に人気です!

    客席からは、歓声と拍手が巻き起こります(ノ^∀^)ノ

    か、か、かっこええ~~
    映画を観ているようですね^^

    射抜かれた的は縁起が良いものとして、
    神事終了後配布されています。

    斎王代女人列御禊神事(さいおうだい・にょにんれつみそぎしんじ)

  • 日にち:5月4日
  • 時間:10時~11時
  • 場所:下鴨神社
  • 料金:無料 
  • 斎王代と女人列に参加する女性が
    葵祭の前儀として、
    御手洗池に両手を浸して身を清めます。

    王朝行列では、腰輿(およよ)に乗っている
    斎王代ですが、ここでは歩く姿が見られますよ(^-^)

    5月5日:競馬会神事(くらべうまえしんじ)

  • 日にち:5月5日
  • 時間:13時~ 競馬会の儀
        14時~ 左右の馬の競駈
  • 場所:上賀茂神社
  • 料金:無料 有料席あり 500円
  • 1093年より続けられている、
    天下泰平・五穀成就を願うための行事

    何をしてるかと?言うと
    ただ2頭の馬を走らせてるだけ^^;

    はい、それだけです(笑)

    2頭の馬を走らせて、
    勝負を争っているのですよ。

    馬の速度や騎手の技術も見ものです!

    こんなに近くで馬を見る事って
    なかなかないですよね^^

    迫力あります!!!

    5月15日の葵祭に参加できなくても、
    前祭の内容は濃くかなり楽しめます♪

    参考になりましたでしょうか?

    今年のGWは、葵祭の前祭も
    是非楽しんで欲しいですヽ(*´∀`)ノ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました