五月病の原因と予防法をチェック!プチリセットでスマイルをキープ♪

4月の下旬から、既にGW突入モード~
旅行の話題や、街でもGWセール開催!


なんて魅力的な誘惑がいっぱいです^^


ウキウキする私ですが、ちょっとだけ、気になることが!



この季節になると、新聞やTVから何度とな~く
5月病」という、言葉が聞こえてきます。


もはや、風物詩的に思えるのは私だけでしょうか・・・・?

でも確かに、GW明けには、何となく浮かない顔の人や
元気のない人を、よく見かける気がする・・・・。


でもって、よく耳にする割には、「5月病」って
よくわからなかったりするんですよね~


「5月病ってGWが終わった後の休みボケでしょ?」
「ぽかぽか陽気になってきて、疲れが出てくることでしょ?」


う~ん??


実は私、こんな風にかなりライトに考えてたんですけど
どうやら違うみたい。


Sponsored Link




5月病ってなんだろう?!


「5月病」っていうのは、正式には医学用語ではないそうです。


医学的な病名でいうと「適応障害」というのが最も
当てはまるのではないかと言われているそう。


いわゆる、4月頃、春の時期は、新入学、新社会人
会社の人事異動、引越しなどで、環境が大きく変化し
緊張の中で、1か月を過ごす人が多くなります。


そしてGWの大型連休で、気が抜けて、そのままいわゆる
「鬱」状態に、陥りやすくなる人が増えたことから
俗に「5月病」、とよばれるようになったそうです。



22f077bcc3e1f81304d36441484866c1_s



5月病にかかりやすいタイプって?!


「5月病」はいわゆる「鬱」を引き起こす可能性のある
こわ~い症状ですが、かかりやすいタイプと
そうでないタイプの人があります


以下のチェックが、多く当てはまる人は要注意!!



いかがでしたか?


2つ以上当てはまる人は、「5月病」予備軍の可能性アリ!!
ですよ!


このチェックを見ていくと「5月病」は
毎日新しい環境で「頑張っている」自分からの
「ヘルプ」要請の
ような気がしませんか?


それならば、「5月病」を防止するためにも
今からしっかり対策をしていきましょう!




毎日のプチリセットがカギ!


日頃の疲れが、GWにど~んと出ないためにも、
日常に、リセットタイムを取り入れることで
ストレス軽減に役立ちます。


いくつがご紹介していきますので、できることから
取り入れてみるのがオススメです。


規則正しい生活リズムで、良質な睡眠をとる


463956e2e055090515e96152ec387856_s

良質な睡眠は、脳を休めてストレスを解消し
肉体疲労も、回復させるのに重要です。


休日などのいわゆる「寝だめ」は、体内時計の
バランスを崩してしまうので、休みの日でも
普段と同じ時間に、起床するのが理想的。


それでも「眠い」場合は、20分程度の昼寝でリズムを
崩さないようにしましょう。


また、眠る前のPC作業や、スマホ操作は
脳の休息を妨げてしまうので
できるだけ控えたほうが良いそうです。


Sponsored Link



たまには、はっちゃけよう!!


384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s
「はっちゃける」!、つまり「はじける」!

嫌なことや、イライラすることを忘れ
はしゃぎましょう!\Yes!!/


たとえ苦手な人の前でも
いつもニコニコ、無難に話を合わせて・・・・
って、そんな事を続けていたら、そりゃあ
ストレスも溜まります!


言いたいことは沢山あっても、時と場合によっては
飲み込まないと・・・。


オトナって辛いですね(´;ω;`)


そんな人こそ、思い切って
はっちゃける時間を設けましょう!


気の置けない友人に、じっくり話を聞いてもらうもよし
趣味や好きなことがある人は、時間を忘れて没頭したり
スポーツを楽しんだり、そんな時間はストレス解消に
大いに役立ちます。


ワンワン泣くのも実は効果的!


悲しかったり、辛かったり、時には悔し涙を流したり。


「泣く」というと
時にはマイナスな、イメージを持ってしまいがちですが!

オトナである今こそ、「泣く」



しかも、子供の様にワンワン泣く
ということは、気持ちをリセットさせるのに
効果的だったりするんですよ。


いわゆる「泣ける映画」や「感動モノ」と
言われる映画や小説で、思い切り涙を流してみては?


私はこの動画で、号泣しました・・・゚(゚´Д`゚)゚
動物ものに、ほんと弱いyukiです



さぁ、涙を拭いて、続きを読んでね^^


泣き終わった後、想像以上にスッキリして
元気になっている自分に気づけるかも^^


バスタイムでゆったりリセット!


e4d15243f58c478fd07d5d8ce7c0066a_s

忙しいから、とついついシャワーだけで済ませていませんか?


それはとっても、もったいない話!!


適温での入浴は心にも、身体にも、美容にも
いいことずくめなんです!


36~38度くらいのぬるめのお風呂に
20分ほど浸かるだけで、血行が促されて
疲労回復に効果的


さらにじんわり汗もかくので、老廃物が排出されて
お肌もピカピカ、デトックス効果も期待できるんです。


さらにお好みで入浴剤を取り入れても、リラックス効果がUP!



最後に

「5月病」っていう言葉に囚われずに
知らず知らず溜め込んでしまう、ストレスや疲労は
5月に限らず毎日リセットしていくという意識を持っていて下さい。


ヤル気が出ない、疲れが取れない、睡眠がうまくとれない
と、いった症状は、心と身体からのヘルプサインです。



Sponsored Link



   

この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ