春野菜レシピ♪キャベツのすごい力!美白も免疫力UPも叶う!

春野菜!
キャベツがすごいってほんと?




やっぱり、いいな~春は✿


こんな季節こそ、優雅にテラス席でランチ~でも^^

49471befa513cfdf510c10c5c74a0075_s

そうそう!


この時期になると、巷のレストランでは
季節限定!」的な感じで
キャベツ」を使ったメニューが多いと思いませんか?!



確かに、「キャベツ」は春野菜の定番



でもなんだか、身近すぎてわざわざ食べるのもね~

なんて、思ってしまってたんだけど、
実はこの「キャベツ」!


美容にも健康にも、すご~くイイ!んです!!!!



そこで、身近すぎる(?)
「キャベツ」について、まとめてみましたっ!



読み終わったあとは、「キャベツ」の見方が
変わりますよ~






後半では3分!でできる、
春野菜キャベツ・超時短レシピもご紹介します!  



では、一緒に見ていってくださいませヽ(*´∀`)ノ


Sponsored Link



これはビックリ!驚くべきビタミンC含有量!


ビタミンCといえば、アンチエイジングの代表的な成分。

e261fd33e68dd3e7ef1d7d9e6756dca4_s


もちろん健康の為にも、基本的な摂取が必要なビタミン
1日50mg~100mgの、摂取が理想的だそうですが
実は消耗がすこぶる早いんです。


事実、呼吸をしているだけでも消費され
さらにはストレスや飲酒
外出だけでも、どんどん消耗されてしまう。


そして、ビタミンCは体内に取り入れても
水溶性なので、約3時間ほどで
尿として排出され
体内に、留めておくことができないのです(;_;)


なので!可能な限り、3食の中でこまめにビタミンC
摂取していけるのが理想的


そんなときに、取り入れやすいのが「キャベツ」



なんと!「キャベツ」はその外側の
葉っぱ1枚を食べるだけで
約1日分ビタミンCを摂取
できちゃうんです!


                                                

ビタミンCがなぜ必要なのか?


普通に生活しているだけで、ビタミンCの消耗が早いのは
お話したとおり。


では、どうしてそんなに、消費が早いのでしょう?


それは・・ビタミンCは「闘う!」ビタミンだから!




たとえば

呼吸をすると、身体にとりこんだ酸素の一部は、
活性酸素に変わります。



活性酸素って、がんや老化の原因になるんです((((;゚Д゚))))


活性酸素を無害化してくれる、強い味方
それがビタミンCなんです♪


ここで無毒化、がうまくいかないと
深刻な病をひきおこすことも。


他にも飲酒の際に、アルコール分解の手助けをしてくれたり
風邪などの、ウイルスと闘ってくれたり
ストレスを感じた時にも、大量に消費されます。



また、タバコ1本の喫煙で25mg~100mgのビタミンCが
失われ副流煙でも失われます。


そう、ビタミンCは、私たちの体を
害のあるものから、守ってくれているんです。


つまり、免疫力キープにも大事な要素のひとつ。


なのでビタミンCは、私たちの身体には必要なんです!



美白ケアにも欠かせない!


そして、そろそろ紫外線も気になる季節。


美白ケアにも、ビタミンCは欠かせません!


020904


そもそも、お肌が紫外線のダメージを受けてしまうのは
強い紫外線によって、活性酸素が増殖
お肌の細胞に、ダメージを与えてしまうから。


それを抑えてくれるのが、ビタミンCでもあるわけです。


もちろん、美白だけでなく、ハリ感を保つコラーゲンの
生成促進等といった、エイジング効果もあるので
積極的に取り入れたいところ。




これならカンタン!3分レシピでビタミンCをこまめにチャージ!!



レンジでキャベツの梅おかか和え

20131003144609_w300hf  
 
 1.キャベツはラップに包み、レンジで2分。一口大のざく切りにする。
 2.梅干し(1,2個)の種を除き、梅肉をみりん(小さじ1)でのばします。
 3.2の梅肉とあえ、お好みでごま油・おかかをまぶします。

キャベツは、レンジで加熱すると甘味が増します。
梅干しはクエン酸も豊富で、疲労回復の効果もありますよ。

*おやつキャベツ

45e734e745c15d5708e48627c0baf5c502d1a5bb.400x0.none

 1.キャベツの葉、1~2枚を洗って水分をとり、適当な大きさにちぎります。
 2.味噌、ふりかけ、オニオンチップ、マヨネーズなど
  お好きな調味料を添えて、ディップして頂きます。

調理時間ゼロ!ヘルシーなおやつ、おつまみとして手軽です。

*焼きキャベツのチーズスープ

96fae8dcea8a7e863adf65fe6cb19d83

 1.キャベツを1/4大にざっくりカットします
 2.鍋(テフロン加工のものがオススメ)にオリーブオイルをひき
  1のキャベツをほんのり焦げ目がつくまで 焼く。
 3.200ccの水、コンソメ1個を入れ、煮立てる
 4.キャベツがやわらかくなってきたら、上からとろけるチーズをかける。
 5.チーズが溶けてきたら、できあがり。

 焼いたキャベツとチーズの相性がヤミツキに。朝食やブランチにどうぞ。


ビタミンCというと、アセロラやオレンジ
キウイなど、フルーツが有名ですが
3食で、たくさん食べられるものではないですよね?


キャベツなら、調理法でアレンジも効くし
何といっても手軽!


積極的に取り入れて、コマメなビタミンCチャージに役立つはず!!



現在は年中、手に入りやすいキャベツですが
特に旬の今は、甘味もあって、柔らかくて味も格別。


いいことずくめの、春野菜キャベツ


紫外線も気になるし、寒暖差で体調を崩しやすい
今の季節に、取り入れない手はないですよ♪



Sponsored Link


 


   

この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ