節分の意味を幼稚園生にわかりやすく!正しい豆まきの方法も!





節分の意味は?
幼稚園生に答えられる?



節分


幼稚園生が必ず通る「ナゼナゼ期」!


何に対してもなんで?と
悩む時期ですね^^;


そんな幼稚園生に「節分」の意味を
答えられるでしょうか?


・節分って何?
・なぜ豆まきをするの?
・なぜ豆を食べるの?



この正月に親戚の子が、
こんな感じで、なんで?なんで?と
ひつこかったです^^;


大人たちはわかっているんだけど、
幼稚園生に伝えるのに
四苦八苦。


あなたもそうですか?


そんな、幼稚園生の疑問に答えられるように
お手伝いしたいと思います!


それでは、一緒に見て行ってくださいませヾ(*´∀`*)ノ


Sponsored Link




幼稚園生に節分を説明する!


 節分ってなに?

節分っていうのは、春がもうすぐ来る日に
祝いするためなんだよ。

2月3日をカレンダーで確認し、
しっかり理解してもらいましょう^^


なんで豆まきをするの?

昔、節分に悪い鬼が現れたんだよ。
その時、神様が鬼に豆をまいて、
やっつければいいよ、と教えてくれたの。

無事に鬼退治ができたから、
それ以来節分の日には、おうちにも怖い鬼が来ないように
豆をまくようになったんだよ。


中国から伝わった話を、
わかりやすく簡単にまとめました。


なんで豆を食べるの?

まいた豆を、自分の歳の数より一粒多く拾って食べると
1年間病気にならないで、元気に過ごせるんだよ。

元気でいるためにも拾ってみんなで食べようね。


きっと幼稚園でも同じような事を
話されていると思います。


でも、ママやパパからの言葉は
子供にとって「神の言葉」なんです(^▽^)/


すんなり理解してくれますよ^^


Sponsored Link



では、続いて豆まきの方法を
見て行ってください^^



正しい豆まきの方法


豆は炒ったもの!


豆を撒くときに使うのは、
炒った豆を使いましょう。

目が出てる豆は縁起が悪い!


災難を負って払い捨てられるものである。


豆まきは夜!


鬼が家にやって来るのは夜だと言われています!
なので、夜に豆まきを行いましょう。


豆を撒くのは、一家の主人!


本来、豆を撒くのは家を預かる、
一家の主人と言われています。

また、年女や年男がいる場合は、
その人が撒くと縁起が良く邪気を払うと
言われているのです♪


鬼は外!福は内!


家の玄関や窓を開けて、「鬼は外!」と
言いながら豆を撒きます。

鬼が戻ってこないうちに戸締まりをして
「福は内!」と部屋に撒くのです!

福を家に留めておくためですよ♪


最後は豆を食べる!


1年の厄除けとして、願いながら自分の年よりも
一粒多く豆を食べてください♪


最後に


これで幼稚園生のナゼナゼにも
慌てなく答えられそうでしょうか?


節分の意味を知ると、
いつもとは違う「豆まき」ができそうですね♪


2月3日は家族で楽しい節分を
お過ごしくださいませヾ(*´∀`*)ノ


Sponsored Link


   

この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ