風邪の症状!咳に効く市販薬は?長引く咳は風邪ではない?

風邪の症状!
咳が止まらない!



ŠP‚ð‚·‚é—«


風邪の中でも、つらい症状上位に
入るのが咳。



仕事をしていれば、
周りへの配慮も気をつかいますよね;;


そして、なんといっても咳が止まらないと、
どんどん体力が消耗してしまいます。



腹筋が筋肉痛になって、
風邪とは別のところで
苦しむ方もいるのでは?



実は咳と言っても、
いくつか種類があります。


痰が絡んだもの、気管支が原因のもの。



風邪も症状に合ったものを、
選ばないといけません!


今、あなたが苦しんでいる咳は、
どんな症状ですか?



紹介する咳の市販薬と、
あなたの症状が合うと、
きっと咳の改善に繋がります。



是非、参考にしてみてください!



後半では、今年ひと月も咳で
苦しんだ夫が実は風邪ではなかった(°д°)



と言う、衝撃な事実も紹介しますね^^



では、一緒に見ていってくださいませヽ(*´∀`)ノ



Sponsored Link




風邪で咳がとまらない場合は、
市販薬でも食い止められそうです!



咳に効く市販薬は?



咳
麦門冬湯・ばくもんどうとう(ツムラ)




価格:8包(4日分)/1500円
服用方法:1回1包 1日2回(15歳以上)
主成分:麦門湯(喉を潤し、痰を出しやすくする)


6種類の生薬で構成されています。


薬嫌いな方でも、
漢方薬はやっぱり安心ですよね^^



主成分の麦門湯以外にも、
咳が込み上げてくるのを鎮めてくれる、
半夏(ハンゲ)も含まれています。


止まらない咳に苦しんでいる時に
おすすめです。


顆粒なので、咳が出て飲みにくい場合は、
お湯に溶かして飲んでもOKです。



咳
ストナ去たんカプセル(佐藤製薬)




価格:18カプセル:1080円/36カプセル:1900円
服用方法:1回2カプセル 1日3回(15歳以上)
主成分:L-カルボシステイン(痰の通りをスムーズにする)
    塩酸ブロムヘキシン(痰をサラサラにする)


痰がからむ咳が出たら、
こちらがオススメ!


主成分2種類の働きで、
痰を外に出しやすくします。


その結果として咳を抑えてくれる薬です。


無理に咳を止めるのではないところも、
ポイントの一つ!


自分に合っているなと感じた方は、
36カプセル入り(6日分)がお得です。



咳
ミルコデ錠A(佐藤製薬)




価格:24錠:980円/48錠:1700円
服用方法:1回2錠 1日3回(15歳以上)
主成分:テオフィリン(気管支を拡張し、炎症を鎮める)
    dl-塩酸メチルエフェドリン
    (交感神経を刺激し気道を広げ、咳を鎮める)


ゼーゼーと息苦しいような、
咳が出た時にはこのお薬!


風邪が治ったのに、
咳だけ止まらないといった場合は、
気管支が原因のことが多いそうです。


おかしいな?

でも病院になかなか行けない
というときに、まずは応急処置として
服用してみると良いです。


よく起きてる時は大丈夫でも、
寝るとゼーゼーと苦しい時って、
ありませんか?


これは気管支喘息の特徴らしいです。


「喘息持ちじゃないんだけど?」
と、言われる方も多いみたいですが、
気管支が弱い事が考えられます。


ゼーゼーと苦しむ前に、
お薬を服用してから
就寝してくださいね。



咳
新ブロン液エース(エスエス製薬)




価格:120ml(4日分)/1200円
服用方法:1回10ml 1日3回(15歳以上)
主成分:ジヒドロコデインリン酸塩
    (咳の中枢に作用し、咳の発生を抑える)


脳の延髄には刺激を受けると、
咳が出る中枢があります。


ここに働きかける(咳を抑える)成分が、
市販薬の中で最も多く含まれてます。


痰の絡むゴホゴホというような、
咳が出たときにオススメです!


苦味のない甘いシロップタイプなので、
飲みやすいのが嬉しいですね^^



咳
ベンザブロックせき止め錠(武田薬品)




価格:36錠(4日分)/1500円
服用方法:1回3錠 1日3回(15歳以上)
主成分:ジヒドロコデインリン酸塩
    (咳の中枢に作用し、咳の発生を抑える)
    dl-メチルエフェドリン塩酸塩
    (交感神経を刺激し気道を広げ、咳を鎮める)
    ブロムヘキシン塩酸塩(痰をサラサラにする)


咳に効く最強成分が入っている薬です。


更に痛みを和らげる、
トラネキサム酸も含まれているので、
咳を止めるのと同時に喉の痛みにも
働きかけてくれます。


メントールの香りで服用時に、
喉がスーッとしてくれます^^


困ったときのために、常備薬としても
オススメです!



長引く咳は風邪じゃない?



管理人の夫は、風邪の引きはじめは
この咳からやられます。


元々、気管支が弱い家系みたいで、
実家で咳をしようもんなら!


薬にドリンク・・・
あらゆるものが出てきます^^;


でも間違っても、
人からもらった薬は絶対に服用しない
でくださいね!



今飲んでる薬がある場合の
飲み合わせや、
症状に合ってない薬を服用すると・・・



本当に危険なんです!



病院に勤務していた頃は、
何度もそんな症状を見てきました。



市販薬で効かない場合は、
風邪ではない場合もあります。



管理人の夫も、今回はなかなか治らないので、
おかしいと思ったのか?


病院で検査してもらうと・・・



なんと!



風邪ではなくアレルギーだったんですヽ(ヽ゚ロ゚)



本人も、管理人もびっくりです!


でも原因がわかると
ちょっと安心ですね^^



病院の処方で3日もあれば、
「今までの苦痛はなんだったのか?」
ってくらい完治が早かったです。



あなたももし!



咳が続くようなら、風邪じゃ事を疑い、
病院の受診を強くオススメします!



最後に



風邪の症状なら、市販薬は効果があります♪


痰が絡む咳には、


  • 麦門冬湯・ばくもんどうとう(ツムラ)
  • ストナ去たんカプセル(佐藤製薬)
  • ベンザブロックせき止め錠(武田薬品)



  • ゼーゼーする気管支の咳には、


  • ミルコデ錠A(佐藤製薬)
  • 新ブロン液エース(エスエス製薬)


  • が、薬剤師に勧められた
    市販薬になります。


    でも、長引く咳は管理人の夫のように、
    実はアレルギーだった!!!!!



    なんてこともあるので、
    原因がわからず市販薬を
    飲み続ける前に!



    病院へ行って下さいねm(_ _)m



    その場合は、内科よりも呼吸器科(内科)の方が、
    的確な指示がもらえる
    場合が多いです。


    呼吸器科(内科)へ行かれることを、
    オススメします!



    辛い咳から早く解放されますように、
    祈っております!





       

    この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
    上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

    コメントを残す

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ