2017京都五山送り火♪穴場スポットはイオン?右大文字鑑賞





2017京都五山送り火♪
右大文字が見られる、
穴場スポットはどこ?




2017京都五山送り火は、
祇園祭と並ぶ京都の夏の「風物詩」
なります。

日程:2017年8月16日


観光客も10万人は、
訪れるそうです!


旅行会社からも、ホテルから見る
鑑賞付ツアーが色々出ているみたいですが。


高くないですか?


京都五山送り火は、
是非無料で、鑑賞を楽しんで欲しいです!


2531-1
出典元:ほっこく観光


五山送り火を見たいなら、
どの文字を見るか?


スポットを絞らないといけません!

なぜなら、5つ全てを見られる場所が
ないからなんです。


なので、どの文字の送り火を
鑑賞したいのか、事前に調べる必要
あります。


そんなときは、京都在住歴
10年の管理人にお任せください!


どの文字を見るにも、
絶対参考になる、穴場スポットを
バッチリ紹介します!



京都生まれ、京都育ちの、
頼れる友人Hちゃんにも、
協力してもらいました\(^o^)/


  • 大文字 (東山如意ケ嶽)  
  • 妙、法 (松ヶ崎西山・東山)
  • 舟形  (西賀茂船山) 
  • 左大文字(金閣寺大北山)
  • 鳥居形  (嵯峨曼荼羅山)


  • 5つの文字が点火する、2017京都五山送り火



    第一弾として、五山送り火で一番有名な、
    東山如意ケ嶽の「右大文字」から
    紹介いたします。



    どうぞ、一緒に見ていってくださいませヽ(*´∀`)ノ



    Sponsored Link




    右大文字点火場所と点火時間


    daimonji_map
    出典元:京都ガイドブック


    場所は、この地図の東(右)にある
    一番大きな山になります。


    この「大」の文字は、
    東の山と、西の山にあります。


    京都では、東の山の「大」を
    「右大文字」と言い、
    西の山の「大」を「左大文字」
    呼んでいます。


    五山送り火は、この東山如意ケ嶽の、
    大の文字から点火が始まります。


    場所:京都市左京区浄土寺七廻り町
    点火時間:20時



    待ちに待った、最初の点火です。




    この点火に伴い、京都市内のネオンが
    一斉に消されるを知ってましたか?

    ネオンが消される瞬間も、
    見逃せませんね^^




    続けて穴場スポットを
    紹介します!


    穴場と言っても、ひと気のない
    寂しい場所ではないので、
    安心して下さい^^


    右大文字鑑賞 京都人が教える穴場スポットは?


    鴨川堤防


    鴨川沿いは、有名な鑑賞スポット!
    かつ、ふもとに銀閣寺があるため、
    大混雑が予想される場所です。


    しかし!!


    「右大文字」を間近に見れて、
    そこまで混まない場所があるんです(*^^)v


    今出川通白川交差点西南角
    地図に映っている花壇がベストポジション!

    点火前に行って、場所をキープして下さいね。





    東へスクロールすると、
    左大文字がバッチリ見えます!


       交通アクセス

    主要駅乗車バス停下車バス停
    JR/近鉄 京都駅 5 系統「岩倉操車場前」行
    17系統「綿林車庫前」行 
    銀閣寺道
    阪急河原町駅32系統「銀閣寺道」行
    銀閣寺道


    人気スポットでも、少し場所を
    ずらせば、穴場スポットになるんです( ̄∀ ̄)



    Sponsored Link




    京都大学正面


    近くには吉田山があり、
    その山頂公園で見る、
    右大文字はビュースポットで有名です。


    私も行ったことがあるのですが、
    山頂公園は狭く、山頂までの道も
    大混雑で鑑賞どころではなかったです^^;



    そこで、この京都大学の正門周辺で
    鑑賞はいかがですか?


    地元民しか行かない、
    穴場の場所なんです(´∀`)
    (確かに観光では行かない場所ですね)



    京大正門付近から、吉田神社の
    鳥居の上
    を見ると、
    大の字が良く見えます。


    この京都大学の建物の中には、
    五山送り火が全て見える場所
    あるんですよ!


    しかし、関係者しか入れないので
    我々は正門で我慢です;;


    大学といえば、無料ではないですが、
    同志社大学寒梅館7Fレストラン(予約制)
    もオススメです。

    フレンチを食べながら、
    右大文字を優雅に鑑賞できます。



    5月1日から電話予約になるので、
    気になる方は是非!





    右へスクロールすると、
    大文字がくっきり映っています。


       交通アクセス

    主要駅乗車バス停下車バス停
    JR/近鉄 京都駅 206 系統「東山通・北大路バスターミナル」行京都大学正門前
    阪急河原町駅201系統「祇園・百万遍」行、
    31系統「高野・岩倉」行
    京都大学正門前


    イオンモール京都五条


    ショッピングセンター?
    なんと風情がない・・・。と
    思わず驚いてしまいますよね^^;



    実はイオンモール京都五条の、
    最上階駐車場が穴場なのです!




    でも駐車場って、
    車の間をかき分けて
    鑑賞するの?


    いえいえ、
    8月16日は五山送り火の為に、
    無料開放しているんです。


    なので、車は駐車できません!


    これは地元民しか知らない
    情報なので、かなりの穴場です!

    (年々人が増えるので、友人Hちゃんも
    ホントは教えたくないと言ってました^^;)


    四方を一望できるこの場所は、
    右大文字だけではなく、
    左大文字・舟形も見れる
    のです!


    早めに行って、イオンモールで
    食事を済ませて鑑賞するのもいいですね^^





    閉店時間:23時


       交通アクセス

    主要駅乗車バス停/駅下車バス停/駅
    JR/近鉄 京都駅 205 系統「西大路通 金閣寺・北大路バスターミナル行」行西大路四条
    阪急河原町駅阪急京都線 梅田(阪急線)行西院駅
    下車し、イオンモール京都五条まで、
    徒歩15分で着きますが、
    シャトルバスもあります。(100円)


    最後に


    五山送り火、第一弾として、
    「右大文字」を鑑賞できる、
    穴場スポットを紹介しました。


    五山送り火は雨でも決行します。


    屋内で待機できる、
    イオンモール京都五条店は、
    やはり一番オススメの場所です^^


  • 京都駅からもバスで20分
  • 河原町からも電車で5分
  • と、繁華街からも近くて便利です。



    オススメの穴場の場所が、
    あなたの参考になれば幸いです(*˘︶˘*)


    続いて、2番目に点火する、
    妙・法 (松ヶ崎西山・東山)
    穴場スポットも紹介致します。

    Sponsored Link


       

    この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
    上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

    コメントを残す

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ