京都葵祭2018特集♪120%楽しめる事間違いなし!





いよいよ始まります!

京都葵祭2018

日程は、5月15日


葵祭


遠方から来られる方や、葵祭が初めて!
って方でも、120%楽しめます(´∀`)


地元民おすすめの見学場所や、
葵祭のヒロイン「斎王代」の謎まで
紹介してます♪


全国的に見ても、一番優雅な祭り
葵祭の特集です!



2016年の葵祭は、
好天に恵まれましたヽ(*´∀`)ノ


今年の天気はどうかな?


2016年葵祭の動画です。




Sponsored Link



葵祭はGWも楽しめるの?


そうなんです!


葵祭には、前祭があります。


様々な前儀を終え、私たちが
メディアなどでよく目にする、
葵祭のメイン「路頭の儀」(5月15日)
が、開催されるのです。


その見所をバッチリ!紹介してます^^


c_11京都葵祭2018♪GWも楽しめる!前祭の見所は?



葵祭!いったいどこで見学すればいいの?


ベストシーズンに行われる「葵祭」


新緑に包まれた、王朝行列は
平安時代に、タイムスリップしたかの様です♪


初めて行かれる方は、観覧席を準備したり、
出発の京都御所や、到着の上賀茂神社で
見学される方が多いかと思います。


でも、もっと時代を堪能できる
場所
があるんです!


地図も用意してますので、
今年は、管理人おすすめの場所で、
是非見学はどうでしょう?^^


c_11京都葵祭2018♪日程は?おすすめの見学場所はココ!



Sponsored Link




葵祭のヒロイン 斎王代って何?


京都では、葵祭と言えば「斎王代」です!


毎年、京都に縁のある
一般人から、選出されます。


その選考は、京都らしく「謎」
包まれているんですよ^^

斎王代の事を知れば、葵祭が
もっと楽しくなります!

斎王代の謎も、こっそり教えちゃいます^^


 京都葵祭2018♪斉王代って何?ハンパない支度金の内訳は?


Sponsored Link


   

この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ