ハワイ旅行♪初めてレンタカーを借りる方法は?簡単安心日本語OK!

ハワイ旅行♪
レンタカーでドライブがしたいw



16e94e01d3047af8e3faf22b7216a6b1_s

でも、異国でレンタカーを借りるのって、
ハードルが高いと思ってませんか?( ̄∀ ̄)


ましてや、ハワイ旅行で、初めて借りるレンタカー・・・


ちゃんと下調べをしても、

大丈夫かな?
忘れ物はないかな?
日本語は通じるのかな?

と、緊張しまくりですよね^^;


でも、初めての人でも安心してください!


え?これだけ?って、
びっくりするくらい、簡単に借りられます♪


レンタカーを借りたいけど「不安」って
迷われてる方の、お役に立てるように
詳しく紹介しますね^^


後半では、車種選びで、
管理人お雪夫妻が、失敗した体験も、
披露しちゃいます^^;


では、ハワイ旅行で、初めての人でも
簡単にレンタカーを借りる方法を、
紹介します。


どうぞ一緒に見ていってくださいませヽ(*´∀`)ノ


Sponsored Link



まず、レンタカーを借りるのに
躊躇している理由!


やっぱり日本語が通じるのか?
ですよね。


もちろん日本語が通じる、レンタカーショップを
紹介します^^

でも日本から、日本語で予約もできるんですよ。


日本で予約が出来る!



夏休みなど、混雑する時期には、
「お目当てのレンタカーがない!」
なんてことに、なりかねません゚(゚´Д`゚)゚


そんな時は、事前に予約しておくと便利です♪


現地では、お会計だけで済み、
車種も家で、ゆっくり選べます。


事前に日本で予約しておけば、
余計な心配をせずに、すみますので、
安心ですね(^-^)


もちろん予約なしでも、借りられます。


現地で予定を立てたり、
ちょっと遠方までドライブしたいな~って
急に思い立つ時もありますよね^^


その場合は、きちんと準備を
して行きましょう!



準備するもの



  • 国内運転免許証
  • パスポート


  • これだけ!


    海外では、国際免許証が要るのでは?
    心配ですよね。


    そもそも、この国際免許証とはなんだ?


    国際免許証とは

    日本人が海外で使う、正式な免許証ではありません。

    簡単に言えば、日本の免許証の「翻訳版」なのです。

    日本語が理解できない、海外の人の為に、
    国際免許証があるのです。

    海外では、ハワイ・サイパン・グアムのみ
    この国際免許証が要らないと
    されています。

    でも待った!

    少し注意もあるので、加筆しますね。

    もし、ハワイで違反や事故を起こしたとき。

    日本の免許証では、警察官が日本語を理解
    できない場合があります。

    こうなると、ちょっとややこしく
    なりますよね(;´Д`)

    なので、不安な方は、国際免許証を
    取得しといてもいいかな?と思います。


    国際免許証の取得方法

    場所:運転試験場(大阪の場合 門真・光明池)
    必要な物:①国内免許証
         ②パスポート
         ③写真(5×4cm)
         半年以内の撮影 写真の裏には撮影日と氏名
         ④手数料2400円(大阪の場合)



    ※国際免許証は、ハワイでは任意です。
    出発される前に、ご家族で相談して
    決めて下さいね。


    準備ができたら、次は借りられる場所です。


    どこで借りたらいいの?


    どこで借りるのが安いかな?と、
    比較される方も、いるかもしれません。


    日本なら、それもOKです。

    でも安心を求めるのなら、日本でも馴染みのある
    「ニッポンレンタカー」を、おすすめします!

    日本語が通じる!と言う
    強みは貴重です。


    場所は、この2箇所

  • ホノルル空港営業所
  • TギャラリアDFS営業所

  • どちらも、とってもわかりやすい
    場所にあります^^


    ホノルル空港営業所


    ワイキキ

    個人旅行者用出口を、出て右に進み、
    バゲッジクレーム「E」
    の、看板があるビル内にあります。

    営業時間:7時~11時 年中無休
    電話番号:(808)922-0882


    TギャラリアDFS営業所


    ホノルル

    ワイキキ中心部にある、免税店(TギャラリアDFS)の、
    1階ロビーにあります。

    営業時間:7時半~18時半 年中無休
    電話番号:(808)922-0882



    どちらの営業所で借りても、特典があります^^


  • 返却時、ガソリン満タン返し不要
  • 乗り捨て料金無料
    (返却は、空港・免税店どちらでもOK)
  • 幼児シート1台無料
    (ハワイは8歳未満までシートが必要)

  • ※日本語カーナビは1日13ドル(税別)で
    借りられます。


    2店舗とも、日本語スタッフが
    常時滞在しております。(安心)



    でも、ハワイで一番気をつけないと
    いけないのが、車に関する法律です。


    自由な国、アメリカ~~なのですが、
    意外に、日本よりも厳しいです!


    続けて見ていって下さいね。



    注意事項


  • 日本の運転免許があっても、20歳以下は
    運転ができません。

  • 事前に運転者を登録しますので、
    その人以外は、運転できません。
    (複数の方が運転する場合は、追加料金が発生します。)

  • 車内にアルコール缶(飲みかけ・空き缶)
    があると違反になります。

  • スクールバスが停車した時は、追い越し禁止
    同じように停車が基本です。
    (対向車線でも停車)

    スクールバス
    出典元:ミーチャンの気まぐれダイアリー 


  • そして、車種選びですが。

    開放的なハワイで、日本では
    小っ恥ずかしくて、乗れない様な、
    オープンカーを、借りるもあり?


    お雪夫妻も、ちょっと調子に乗って、
    オープンカーを、借りちゃいました(v〃∇〃)


    満面の「ドヤ顔」で乗車( ̄∀ ̄)
    しかし・・1時間も経たないうちに・・・

    後悔の嵐です゚(゚´Д`゚)゚

    暑い熱い! 痛い! 苦しい!


    ハワイの日差しや、排気ガスを
    なめてました><


    ワタシから、ひとつ忠告をさせてください!

    ドライブを楽しみたいなら!

    エアコンの効く、普通車を
    強くおすすめします(^_^;)


    この体験が、参考になれば幸いです・・・(ヽ´ω`)トホホ・・


    最後に


    いかがでしたか?

  • 国内運転免許証
  • パスポート

  • は、くれぐれも忘れすに!


    ハワイでの予定が、決まっていれば、
    事前に予約することで、無駄な時間を
    使うこともなさそうです。


    運転中、事故には気を付けて、
    楽しい旅となりますように、
    祈っておりますヽ(*´∀`)ノ


    ■ハワイ旅行♪治安はどうなの?行った人だけが知るNGな行動は?
    ■ハワイおすすめレストラン♪あの服1枚でドレスコートも心配なし!



    Sponsored Link


       

    この記事が少しでも【役に立った!】と感じて頂けましたら、
    上のソーシャルボタンより共有して頂けると励みになります!

    コメントを残す

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ